Photoruction工事中!

Photoructionの開発ブログです!

エンジニアのファーストキャリアをCREチームで働いてみて感じたこと。

CREチームでWEBエンジニアをしている桑畑です。 WEBエンジニアをするまでは、マーケティング、データアナリストなどをしてきました。 個人開発でのWebアプリケーション開発経験はありましたが、職業としてWEBエンジニアをさせて頂いたのはフォトラクションの…

PHPUnit勉強会を開催しました

自己紹介 今年3月に入社した北原です。普段は、サーバーサイドをメインに開発をしつつ、スクラムマスターも兼務しています。 今回書かさせていただく内容は、社内で開催したPHPUnit勉強会の話です。 ※弊社は、PHPのFWであるLaravelを採用しています。 PHPUni…

自分のリバースSSHトンネルサーバーを立てましょう

背景 ゴール リバース SSH トンネルとは? オンラインサービス・ツール ソリューションにたどり着いた SSHトンネルサーバー その他の材料 Dockerコンテナの準備 deploy/docker-compose.yml deploy/le-config.yml AWSの設定 準備が出来た 公開鍵登録 認証なし…

Pythonコードをドキュメント化した

はじめに こんにちは、エンジニアの酒井です。 最近、チームで頻繁に使う関数、処理を共通ライブラリとして集約し、そのドキュメントを作成する業務に取り組みました。 調べたところPython製のドキュメントツールであるSphinxを使うと、ソースコードに記載し…

エレガントなIoUの計算方法

はじめに こんにちは、AIエンジニアの志賀です。 最近はとっても暑い毎日が続いていますね。つい1ヶ月前と比べるとこんな暑さは信じられないですね。冬には「極寒より猛暑の方がマシ」と考えるのですが、やはりいざ夏になると「猛暑より極寒の方がマシ」と考…

WEBエンジニアからQAエンジニアへキャリアチェンジして良かったこと

こんにちは。 PhotoructionでQAエンジニアをしている内田です。 私はPhotoructionでWEBエンジニア→QAエンジニアとしてのキャリアをスタートさせました。 今回はWEBエンジニアを経てQAエンジニアになったことで、活かせた経験やよかったことをお話させてもら…

フォトラクション(建設業界特化型のSaaS)のテスターって実際どうなの?

QAエンジニアの山本です。 「フォトラクションのテスターって実際どうなの?」という疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思うので、今日はそれについてQ&A形式で回答していこうと思います。 Q&A Q:仕事内容の詳細について教えて下さい。 A:主に下記の仕事…

スクラム開発始めました!!

はじめに こんにちは!株式会社フォトラクションでWebエンジニアをしています南風原です。 早速ですが、タイトルにもある通り私たちテクノロジーサービス部は3月から本格的にスクラム開発を始めました!! 今回はスクラム導入にあたっての取り組みや導入後の…

AWS Lambdaを変えてしまったかもしれないお話

PhotoructionのWebエンジニアの下川原です。 今回は、AWS Lambdaについて語ろうと思います! 関連ワード Lambda nodejs sharp 画像処理 雑談 もくじ 1.AWS Lambdaが変わったこと 2.Lambdaに何をしてしまったのか 3.解決方法 4.さいごに 1.AWS Lambdaが変わっ…

「工数見積」を受け取る側のマインドの話

はじめに おはようございます。PMグループの神澤です。 今回は、プロジェクトを進める上で欠かせない「工数見積」の受け取り方について語ろうと思います。 今回のテーマ 工数見積は、簡単に言えば「どれくらいの期間でリリースできるか」を考えるための要素…

新規プロダクト開発におけるPMの取組み

フォトラクションでプロダクトマネージャー(PM)をしています千葉です。 3月から新規プロダクトの担当になりました。 初めて携わるプロダクトのためサービス内容や社内の運用体制などわからないことばかり・・・。 そんな状況から開発する機能を具体化する…

シェルスクリプトを使用してEC2を操作する

はじめに 今年も赤や白の梅の花が咲き乱れ、花粉が舞う季節がやってまいりました。 あいにく、僕はちょっと目が痒いくらいで済んでます(症状がひどい方、すみません)。 まったく関係ありませんが、3回目のワクチンの副反応もちょっと体がだるいなくらいで…

パッケージの管理ルールを制定してみた(第2弾)

はじめに こんにちは!株式会社PhotoructionでAIエンジニアとしてインターンをしている渡邉圭太郎です。今回は、昨年末のアドベントカレンダーでの内容の続きで、CIルールについて執筆したいと思います。 アドベントカレンダーにおいて紹介しましたが、僕の…

iOSチームの運用ルールの変遷

はじめに PhotoructionでiOS テックリードをしている數田です。 今回は私が加入してからのiOSチームの運用ルールの変遷の一部を振り返ります。 チームで開発するの運用ルールが定まっていなかったので、チームを運営する際の参考になる箇所もあるかと思いま…

入社したらAndroid環境が良くなかったので良くした件について

はじめに はじめまして。モバイルチームリーダーのAndroidエンジニアの齊藤です。 2019年10月にPhotoructionに入社し、現在で2年4ヶ月経ちました。 元々はSES会社に勤めていて、様々な企業に常駐でAndroidを中心にWebやサーバサイド等の開発をしていました。…

ゼロイチからのプロダクト開発変遷

こんにちは!Photoructionで開発責任者をしています黒田です。 私がPhotoructionに関わり始めたのは起業して3ヶ月目の2016年6月で、かれこれ6年目を迎えました。 初期から関わらせてもらってきた中で、これまでの開発の体制や進め方などを中心にトピックスを…

Photoruction Advent Calendar 2021 編集後記

Photoruction Advent Calendar 2021 の実行委員長を務めさせていただきました。 Webエンジニアの田中です。 新年1発目の記事ですが、昨年末のアドベントカレンダー企画の振り返りからスタートしていこうと思います。鉄は熱い打つ必要がありますし!今年また…

VIMで開発する

基本操作と知識 モーダルエディタ 検索 バッファ、ウィンドウ、タブ Vanilla VIM(プラグイン無し)で開発 Netrw:ファイルブラウザ 画面スプリット タブ機能 オートコンプリート タグでナビゲーション ターミナル セッション プラグインを入れましょう! プ…

パッケージの管理ルールを制定してみた

こんにちは!今年の5月から株式会社PhotoructionでAIエンジニアとしてインターンをしている渡邉圭太郎です。 Photoruction Advent Calendar 2021の24日目の記事です。 はじめに 僕の所属するチームではパッケージ管理をgithubで行っていましたが、特に管理ル…

ローカルでAPI Gateway, Lambdaの構成を再現する

こんにちは!株式会社Photoruction AIグループでエンジニアをしています酒井です。 Photoruction Advent Calendar 2021の23日目の記事です。 導入 APIGateway, LambdaのサーバレスアーキテクチャでWebAPIを開発する際、APIのレスポンス確認のために都度、ク…

木工(家具)職人とAIエンジニアの共通するところ

目次 はじめに 物作り 早いということ 綺麗だということ 正確だということ 木工職人と工場長、エンジニアとPMの関係性 共通しないこと 最後に 1.はじめに 2021年も早いもので残すところ2週間くらいとなり、「今年も一年早かったね」なんて言葉を言ってみた…

AIエンジニアという職業に対する考え方 before and after

こんにちは!株式会社PhotoructionでAIエンジニアをしています志賀です。 Photoruction Advent Calendar 2021の21日目の記事です。 目次 はじめに AIエンジニアになろうと思った経緯 AIエンジニアという職業に対する考え方 before AIエンジニアという職業に…

入社して2年間を業務日記から振り返ってみた〜2年目編〜

こんにちは!株式会社フォトラクションでWebエンジニアをしています南風原(はえばる)です。 Photoruction Advent Calendar 2021の20日目の記事です。 導入 アドベントカレンダー2日目の記事に引き続き、今回は入社して2年目を振り返っていきたいと思います…

受託開発から自社開発になって変わったこと

こんにちは。 株式会社Photoructionでwebエンジニアをしている土岐(とき)です。 Photoruction Advent Calendar 2021の19日目の記事になります。 目次 1、はじめに 2、受託開発の頃に大事としていたこと 3、自社開発で大事にしていること 4、これからや…

【ノーコード】Slackで最もバリュースタンプが押されている人を表彰できるようにしてみた

フォトラクション採用責任者の野田です。アドベント・カレンダー18日目の記事として、「SlackでValuesスタンプが誰のどんな投稿に押されているのか数えて、獲得数が多い人を表彰できるようにしてみた」というネタを思いつき、Botを作ってみました。 GASなど…

これまでに感じたQAエンジニアと他エンジニアの相違(QA視点マシマシ)

こんにちは!株式会社PhotoructionでQAエンジニアをしています日隈です。 Photoruction Advent Calendar 2021の17日目の記事です。 そもそもQAとは QAという職種に馴染みのない方もいらっしゃるかと思いますので、軽く解説をしておきたいと思います。 QAは「…

Androidアプリのアーキテクチャの現状

Androidアプリ開発者の久木田です。 この記事はPhotoruction Advent Calendar2021の16日目です。 まずはこちらの記事をお読みください。また、この記事はあえてネガティブなことを抜き出して書いています。記事を読むタイミングによっては改善済みの場合もあ…

Photoruction Androidアプリのアーキテクチャとこれからについて

Photoruction Advent Calendar2021の15日目です。 はじめまして。Androidチームに業務委託としてかかわっている @kgmyshin というものです。 この記事では Photoruction Android アプリのアーキテクチャについて触れていきます。 経緯 PhotoructionのAndroid…

playwrightを使ってWEBのE2Eテストを自動化してみた 〜失敗談編〜

こんにちは!株式会社PhotoructionでQAエンジニアをしています内田です。 Photoruction Advent Calendar 2021の14日目の記事です。 playwrightを使ってE2Eテストの自動化をすすめる上で失敗したこと・詰まったこととその解決策を記載していきます。 E2Eテス…

playwrightを使ってWEBのE2Eテストを自動化してみた 〜導入編〜

こんにちは!株式会社PhotoructionでQAエンジニアをしています内田です。 Photoruction Advent Calendar 2021の13日目の記事です。 手動で実行していた最低限のリグレッションテストを自動化してみたのでその記録です。 目次 自動化しようとした背景 自動化…